読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Still Life

残念IT系母ちゃん。旦那さん、娘1歳、猫の4人暮らし。

受難の世代

mixi

通勤中に携帯でながーい日記を書くのがマイブームなアオドリーです。
32歳の年が半分過ぎました。8の倍数で区切りのいい年です。
そして社会に出てからだいたい10年。
いろいろ振り返って考えちゃったりすることが多かったりします。
好きなもの日記じゃないですが、ちょっと自分を振り返ってみる日記。

わたしの世代は受難の世代と言ってもいいと思います。
最後のベビーブーマー。その波に乗って受験地獄。
その後大学全入時代と言われるのも知らずに。
まあ言われはじめてましたが。
そして超氷河期に新卒。

今の学生には信じられないことでしょうが、
就職しようにもどこも募集すらしていないという時代が
たった10年前にはあったんです。

そしてわたしの世代はことごとく流行に乗り遅れてもいます。

バンドブーム時は子供。
女子大生ブーム時は中高生。
プリクラ携帯ルーズソックスが流行ったのは高校卒業後。
そして負け犬をネタにできるほどには年が行ってない(笑)
あたしゃまだ負けてませんよぉおおぉ。
ブームに乗ったのは「ニート」「フリーター」くらいですかねorz
あ、ファミコンブーム時に小学生だったということが
その後の人生を大きく変えたかも...ダメ系に...

で、お願いがあるのです。
どうか全国の人事権のある皆さん、
わたしの世代が面接にやってきて、ろくな職歴がなかったとしても
どうか世代の事情を差し引いてえこひいきしてあげてください!

とロイヤル氏に訴えてみましたが、
そんなことはぜったいにない。
それを言うならバブルに踊らされた俺ら世代だって大変だったとw

たしかにわたし自身はフリーターや失業、ニートの期間はないので
受難の世代にしてはがんばっているほうかも。
がんばったというよりかすごくラッキーだっただけですが。

でももうちょっとイイ思いしたいなーあまやかされたいなーと
常に常におもっているのでした。