Still Life

残念IT系母ちゃん。旦那さん、娘1歳、猫の4人暮らし。

飲み会ー銀座の母よりもすごい占い師?登場

Fedoraを入れてみました。インストールだけなら楽ちん。これからいろんなサーバ立てて活用するのだー!
というわけで、FedoraのFireFoxからこの日記を書いています。


現在の出向先メンバーで、「リリース祝い&夜勤体制(ほぼ)終了お疲れ様会」をしました。
メンバーは、出向先・・・仮にCとしときましょうかw、に一緒に行っている我が社メンバー4人、同じチームで楽しくお仕事させてもらっているA社さんのメンバー3人(わーい全員マイミクですいつも遊んでくれてありがとう)、それに我が社が誇るしゃちょーの計8人。

まずはホームグラウンド?Ringで一次会。いろんなお酒とおつまみで和やかに終了。

次に2次会はどこにいこうか?で、外で散々迷い悩んだ末、とりあえずしゃちょうのいきつけのカラオケバーに行こうということになりました。

ここでしゃちょうの幼なじみの「しょーご」さんが参入。
このカラオケバーはわたしは2度め。みんな歌うまくてすごいなあ。
別のお客さんが歌ってくれたピンクレディの歌が、振り付け含めて完璧だったことに感動。あれカコイイ!
よし、わたしはサウスボーの振り付け憶えようかな!!
そしてしょーごさんの「踊るダメ人間」も、まだ酔いが足りないのにノリノリで大ウケ。みんなが入れる合いの手が完璧で笑えます。わたしも合いの手くらいノリノリで入れてあげないとね。

うむ、忘年会までの課題が山積だ。

夜中の3時を回りましたがまだ遊び足りないわたしたちは、3次会に移動。
小腹が空いたなあ!とことさら強調して、約一名-ちはら君を除いて満場一致で決まったのが、とある焼肉屋さんです。

ガクブルになっているちはら君を引っ張りながら、焼肉屋さんに入りました。
わたしは初めてでしたが、しゃちょうは何度かきていておいしいと太鼓判のこのお店には、モモちゃんという店員さんがいらっしゃいます。

モモちゃんは、ちょっと前までみんなの行きつけのちゃんこ鍋のお店の店員さんでしたが、この頃から、ちはら君のことがお気に入りで、席を通り過ぎるたびにウインクを送っているくらいでした。
少し前、偶然焼肉屋さんでちはら君とモモちゃんが再会しました。世の中狭いですねえ。そのときモモちゃんは紙とペンを渡して、ちはら君に電話番号を書くように迫ったのですwww

そんな経緯があり、本気で恐れをなしているちはら君ですが、周囲はすっかりおもしろがって盛り上がっていたわけです。

ちなみに、モモちゃんはとても体格のいい男性です。

席につき、やがておしぼりを持ってきてくれたモモちゃんが、ちはら君を見つけると破顔。そしてたまたま隣に座っていた女性に嫉妬しましたw

「でもいい人そうだから許すわ。」

と余裕のモモちゃん。そして、銀座の母も驚きの一言

「あなた不幸な恋愛ばかりしてきたわね」

これには言われた彼女もわたしも、銀座の母よりもすごい占い師さんだ!とびっくり&感動。わたしも何か言ってほしくなりました。

奥のお座敷が空いたからと席を移動してもらったこともあり、大いにもりあがりました。この年齢で明け方まで恋バナで盛り上がれるわたしたちって、、すごいような痛いような。でも楽しかったからいいのさ。
わたしは言いたいこと言いまくって大満足!

先ほどのモモちゃんがお皿を下げにきてくれたときに、わたしにも何か一言!ってことで言ってもらいました。

いただいたお言葉
「あんたは一生独身でいればいいのよ」

うっきゃー!50%くらい覚悟していたことですが足りませんかw
でも言ってもらえて覚悟ちょっと追加できましたw

モモちゃんのお話では、

結婚なんてどうでもいいって思ってると、意外な身近な人が、じゃあ俺がどうにかしてやろう、なんて言ってくれるものよ。
だってあたし、彼氏いるときのほうがモテるもの。

とのこと。
うーん、ちがってたかな、一緒に聞いてた方修正プリーズ。

それにしても、、、思ってることって顔に出るんですねー。
わたしは自分が欲張りだとは自覚してるつもりだったけど、物欲しそうな顔をしているんだとしたら、ちょっと反省しないとなあーと思いながら、焼肉をもりもり食べました。


***修正済

Fedra × Fedora ○
銀座のママ × 銀座の母 ○

ママってwwwwww