Still Life

残念IT系母ちゃん。旦那さん、娘1歳、猫の4人暮らし。

11月に読んだ本

前回は「今週」読んだ本だったような・・・(笑)
今日から徒歩通勤になったので、ますます本を読む機会がなくなりそうです。

この手の本は買い始めたらキリがないので、なるべく買わないようにしているが、我慢できなかった。
そして、一度は離れていたモレスキンを、またチョイスしてしまった。来年の手帳もモレスキンを買い直そうと思う。
もうモレスキンマニアだ。。
まず最初の15ページほどのカラー写真がたまらない。モレスキンを芸術的に使いこなしている人の"作品”が紹介されていて、見るだけでとても楽しい。
本の内容については、おそらく、どの手帳本にもありがちなことばかり書いているのだろうが、わたしにとっては、「書くハードルを下げて、なんでも書くこと」「毎日レビュー、週次レビューを行って、検索性をつけること」「カスタマイズすること」あたりが、なるほど足りなかったな、と思ったところ。わたしは書いたら書きっぱなしで、生かせていない。だから書くことの意義が薄く、ムラが出やすい。毎日レビューはさすがに頻繁過ぎると思ので、書くときの注意点としつつ、週次レビューのようなことは行ってみたいと思った。
カスタマイズについてもほとんど行っていなかったので、せっかくのモレスキンの楽しみを味わっていなかったようで勿体なく感じた。
たまに読み返すと参考にできるところを増やせるかもしれない。
少しでも、口絵で紹介されている楽しい作品のような楽しみ方をしたいと思う。

ジェームズ・デゥカン デビッドソン
オライリージャパン
発売日:2004-07

エッセイつぽく読んで楽しんだ。

David Sklar
オライリージャパン
発売日:2005-10-27

軽く目を通した。コード例がわかりやすくて楽しい。