読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Still Life

残念IT系母ちゃん。旦那さん、娘1歳、猫の4人暮らし。

レッスン

またレッスン記録の間があいてしまいましたが、直近のレッスンメモを残しておきます。

1月で、今の教室でのレッスン開始1周年でした。
「レッスンらしいレッスンをしてみたい」とも思って用意していたスズキは、飛び級しつつ1巻から3巻まで完了です!

  • 12/5(22回)
  • 12/26(23回)
  • 1/9(24回)
  • 1/23(25回)

1/23のレッスン

1弓で弾く音同士が離れてしまっているので、もっとスラーをかけること。
1弓で1音、4音、8音をスラーで出すのを順にやっているのですか、今回初めて16音、つまりアップでのぼりきってダウンで下りきるスピードをやってみました。
どんどん音程が崩れて最後にはめちゃくちゃに・・・w
練習メニューが増えたかんじです。

  • セヴシック

なし

  • スズキ4巻1番 協奏曲第2番 ト長調作品13 第3楽章 ザイツ

4巻に突入!長い曲ですが譜読みはだいたいできていたようで、褒めてもらえました(^o^)

大変な重音が出てくるのですが、これの練習のしかたを教わりました。
f:id:Aodrey:20110218214710j:image:w320
何か秘訣があるわけでもなく、1つずつばらして弾いて、最後に会わせるだけですが。
今のところ、スラーをつけるのは難しいので、1音1音切って弓を返してしまっていいと言われています。

f:id:Aodrey:20110218214726j:image:w320
とくにここでなのですが、音がバラバラにならないように、同時に弾くのが難しいです。。
家でひとりで練習しているときは、左手の指の置き方にばかり気を取られるのですが、レッスン中に先生が注目して、よく直されたのは右手の動きばかりでした。
これは、録音を聞いてもあまり復習にならないので難しいです・・・。
根元から一気に弾くのも大事なようです。

前半そのほかは、スラーじゃなくてタイに注意とか。

後半のページの、16分音符の連続の部分は、移弦がある部分でスラーをスムーズにいくように注意。

f:id:Aodrey:20110218220249j:image:w320
ここの高い「ド」の音は、1のポジションのまま小指だけを伸ばして弾くのですが、A線の「レ」の上に3の指を置いたまま弾くのが良いのですが、今のところ届きませんw
がんばって指を成長させます。


その他全体的には、ファ#の音が下がりやすいということ。随所に↑印を書かれましたw

だんだん曲らしくなってきてうれしいかぎり。
譜面が詰まって来て難しそうに見えますが、意外と弾けそうなかんじで楽しいです。