Still Life

残念IT系母ちゃん。旦那さん、娘1歳、猫の4人暮らし。

危機感持って減量します

f:id:Aodrey:20110802085703j:image:w320

実はワタシ、10年間保っていた体重がここ数年でじわじわ増え続け、今年に入ってからは特に顕著に跳ね上がってしまいました。


9ヶ月前から本社勤務で毎日ジーパンだったので気付くのが遅くなりましたが、去年まで普通にはけていた夏用スカートが全滅です。
着れるのはウエストのゆるやかなジャンバースカートやワンピースのみ。ジーパンでも上の丈が短いとおなかが出てしまいます。

この前ちょっと実家に帰ったら、両親に驚かれてしまいました。激変しているそうです。驚かれて自分もびっくり、そして初めて本格的に自覚しました。


やばいです。


「ヤバいな」と思っても、その思いがずっと続くとこれまた慣れてしまうようで、あらためて振り返ると本当にやばいです。あとちょっとで出産リスクの点数が上がるくらいやばいです。

ちょっとだけ運動

そこで始めたのが踏み台昇降
仕舞い込んでいるステッパーを引っ張りだそうと思い、効果的な方法を検索しようとしたら、行き着いた先が踏み台昇降DEダイエットだったのです。
ステッパーより気軽な感じが気に入って、こちらにしてみました。
雑誌を束ねて台を作り、まずは5分からと始めてみました。
今日で4日達成したので、ここで宣言してもっと続けられるようにします!


踏み台昇降をしている間は、広瀬香美さんの「ビバダイエット」をかけています。テンポが速くて足踏みとは合わないのですが、テンションあがるし、ぴったり5分なので便利。初日は5分にしましたが、今は2回連続でかけて10分間踏み台を踏んでいます。

アイスの排除

それからだいぶ習慣づいてきたかなと思うのが、「夕食後にアイスを食べる」の撤廃。完全御法度にしていますが、酔っぱらうとたまに食べてしまいます。
夕飯後は小さいヨーグルトドリンクを飲んでいるので、これで満足するように身体に言い聞かせています。

漢方

CMで気になっていた「コッコアポ」を購入してみました。これも体質を良くするのに効果があるといいのですが。とりあえず1ヶ月飲んでみます。
薬を持ち歩くのにフィルムケースは最適です。

自炊は?

経済的にも栄養的にも一番効果があるのは、せめて夕飯を自炊することだと思います。
料理ができることに憧れてはいるのですが、もうほんとニガテなんです。
今までも料理を週感づけようと試してきたもののどうにも身に付かずです。

最近でも、数週間にわたって「週二回から」などと目標を立てて挑戦してきましたが、料理するのに時間がかかる(手慣れてないから)ので、8時に仕事を切り上げたとしても食べれるのが9時過ぎになってしまったり。


ひとまず自炊習慣は保留にし、せめて土日にお試ししてみる程度にとどめることにしました。



こんな感じで、危機感の割にはゆるく始めた減量への試みですが、成功するのかどうか。がんがって続けて、結果が出るのを楽しみにしてみます。