Still Life

残念IT系母ちゃん。旦那さん、娘1歳、猫の4人暮らし。

週に1〜2回料理をしています

引っ越して新しい台所になったことで、比較的料理ををやる気にはなっています。


f:id:Aodrey:20130205205634j:plain:w320
大根の皮と葉の茎の部分で、よくわからん炒め物を作るの図


まな板を置くスペースがないので、小さなカッティングボードを工夫して使わないといけないことと、食器を洗ったあと水切りをするスペースがないのですぐに拭いて仕舞わないといけないことがちょっと不満なのですが、いまのところそういう丁寧な行動が結果的に台所を奇麗に保つことに繋がっているようです。


こんなかわいらしい小さなキッチンスペースなのに、ガスコンロが2口に魚焼きグリルまであるのと、電子レンジが置けているので、もう贅沢は言えません。


流しを橋のように渡して使う小さな水切りラックが欲しいと思ってます。


f:id:Aodrey:20130123203210j:plain:w320
グリルで粕漬けの魚を焼いた日。サラダにかかっている赤いのは、ホテルのキッチンツアー(工場見学的なイベント)に行ったときにおみやげでもらったドレッシング。酸っぱくておいしかった。
f:id:Aodrey:20130227205849j:plain:w320
タラのムニエル。いんげんは冷凍食品。魚を載せているお皿は、母が陶芸を習っていたときに作った細長いお皿です。わたしが一人暮らしを始めた頃からずっと持って回っています。さんま用の皿としてずっと使っています。
f:id:Aodrey:20130219204451j:plain:w320
左はポテトサラダ。右はレタスの炒め物。レタスは高値なのに使い切れずにやむを得ず。生だとあまり量が食べれないのね。
f:id:Aodrey:20130216230200j:plain:w320
味噌漬けになっていた鶏肉を買って来て焼いたもの。この日のいちばんのチャレンジは菜の花のからしあえ。
f:id:Aodrey:20130213204401j:plain:w320
おなかの調子が悪かったので豆乳でごはんを煮ておじやを作った日。
f:id:Aodrey:20130206220147j:plain:w320
出た、豆腐ぶっかけ丼
1人のときはよく作りました。おいしいおいしい言っていたら、彼が食べてみたいと言ってくれたので、アボガド入りで作ってみました。いろいろ入れたりしてきましたが、黄金比タレとネギは絶対外せません。この2つさえ守っていれば、あとはアボガドを加えようが唐辛子の代わりにタバスコだろうが絶対おいしいです。あと、あまりぐちゃぐちゃ混ぜずに出すと見栄えも悪くないです。
f:id:Aodrey:20130205215258j:plain:w320
時間があったのでブリのアラを買って来てブリ大根にチャレンジした日。自分としてはおいしくできたけど、魚の臭みが残っていたのか、評価はいまいちだった。それにしても、あんな大量のアラをたった200円かそこらで売ってるってすごいことだと思いました。実家ではいろんな魚のアラ煮が出ましたが、理由は値段だったのか!
f:id:Aodrey:20130124214218j:plain:w320
ソバパスタに市販の和風パスタソースをかけただけの日。「レトルトで済ませる時もレトルト臭を消すためにちゃんと火を通した方がおいしい」という話を聞いたので、前回パスタを作った時はがんばったんだけど、焼きそばになってしまったという苦い経験があります。
そこでこの日はレトルトのソースをそのままかけました。普通においしい。レトルトはレトルトのままがいちばんと悟った日です。