Still Life

残念IT系母ちゃん。旦那さん、娘1歳、猫の4人暮らし。

これから名義変更する方「改製原住民票」を取るのがいいみたい(5月下旬)

6月に結婚式・披露宴をしましたが、その準備のとを書いた日記を掘り返して公開しています。



国保の手続きの後、銀行口座の名義変更のために、住民票を取っておくことにしました。
メインバンクのサイトを見ると、「1枚に旧氏名と新氏名の両方が記載された公的書類」とあります。
住民票かなーと思って窓口に行き、上記の条件を話しました。
すると担当の方に「住民票には旧氏名は載らないですね。戸籍抄本にする必要があります」と言われました。
申込書を書いていると、奥から戻って来た担当の方が「住民票でも大丈夫です!」と。


住民票の中でも、改製原という種類の住民票なら、どんな変更があったか、変更前後の情報が載るそうです。
出来上がったのを見てみると、たしかに、旧氏名と引っ越す前の住所も載っていました。
住所も氏名も変更するものが多いので、これは頼もしい証明書です。



わたしの場合は、引っ越しのあとに戸籍を作ったので、これが可能だったのかもしれません。
お役所の人も最初分からなかったくらいなので、このへん難しいのかも。


この頼もしい証明書を持って、早速銀行に行きたかったのですが、今日はタイムアウト。
明日か明後日に出社時間調整して出直します。


後日談
http://aodrey.hatenablog.com/entry/2013/06/02/121647