読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Still Life

残念IT系母ちゃん。旦那さん、娘1歳、猫の4人暮らし。

今更ながら、今年の目標

年が明けてもう半月が経ってしまいましたが、今年の目標をまだきちんと立てきれていませんでした。
去年1年間会社勤めというものを全くしてこなかったというのに、あれをやりたいこれをやりたいという野望が全く果たせなかったことで、目標を立てること自体に慎重になってしまっている面があります。

でもあやふやなままでいると、本当に何もしないまま時間だけが過ぎてしまいそうです。
ぼんやりとした生活になりきってしまう。
達成できなくてもいいじゃないと自分に言い聞かせ、ここに明文化しておくことにします。

朝きちんと起きる

病気治療のために一貫して毎日きちんと同じ時間に起きている旦那さんの横で、頑張って同じ時間に起きることもあればそのまま2~3時間余計に寝ることもあるわたし。旦那さんは育児のためにもたっぷり寝たほうがいいと許してくれちゃっているけど、毎日同じ時間に起きた方が良いに決まっています。予定があろうとなかろうと、毎日きちんと早起きすることを習慣化したいです。

おいしくて栄養バランスに配慮した食事を効率的に作る

これは既にわたしなりにやっているつもりなので、引き続きがんばります。時々さぼってオリジン弁当を買ってくることの頻度を下げたいです。
去年の年初から始め、秋まで続いて一冊書き終えたレシピノート、2冊目をどう書いていこうか迷っているうちに数か月経ってしまいました。するとどういうわけか、新しいレシピに挑戦する頻度自体が減ってしまったように感じます。また1冊目と同じようにひたすら作る料理を書いておくシンプル運用をしてみるのが良いかもしれません。

バイオリンの練習をする

去年は全く触っていなかったバイオリン。今年に入ってからは、毎日とはいかないまでも、一日30分、バイオリンを触っています。
習っていた頃は鈴木教則本の5巻まで進んでいたのですが、ゆっくりでつまづきながらでもおまけでマルをもらっていた感じでした。なので無理に先に行かず、飛び級していた2巻を弾いています。
もし仕事に復帰できたら、できればまたバイオリンを習いたいです。

娘に絵本を読んでやる

時々一緒にめくって楽しんではいますし、たぶん毎日やっているとは思いますが、必ず一冊通して読んでやるという感じではないので、もう少し意識的にしてやりたいと思っています。

プログラミングをする

去年はほとんどやっていなかったことです。せっかくSwiftの本を買って半分くらい進めたので、最後までやり通して基本を網羅し、自分の作りたいものを設計できるくらいになりたいです。

読書をする

積読の山を崩し、図書館から借りることを習慣化し、そして英語の本ももっと読みたいです。
年末にfuluでハリーポッターの映画を全部見ました。原作は4巻までは英語で読んでいたのですが、5巻からはいよいよ難しくなって途中までしか読んでいません。なので最後は映画でしかストーリーを知らない状態でした。(ちなみに映画は吹き替えで見ています)
なので、よくわからない部分が多くて。登場人物把握しきれていないし、ダンブルドアに狡猾な面があったという話、ジェイムズがいじめっ子だったという話、どちらもショックでした。なので本を読んでもっと詳しい背景を知りたいとも思います。
ハリーポッターの読破、これも今年の目標かな。


英語については、昨年秋ごろに「プログラマが知るべき97のこと」の原文訳書を交互にノートに写すという、あまり意味があるとも思えないことを試していましたが、やはり2章ほど写し終えたところでやめてしまいました。期間としては1日15分×2週間くらいで、1回の作業としては負担には思わなかったので、もう少し意義のあることに同じ時間を当てれば、きっと長続きすると思います。
これにハリーポッターの読破を当てることもできますし、技術関連の英文の翻訳にチャレンジするようなことも妄想しています。


今年の目標、挙げてみましたが、これ全部頭に「毎日」をつけたいです。良い習慣を身につけたり、毎日ちょっとでも継続したりすることで、1年後に振り返った時、あれ、意外と成長してる!って思えるようになりたいです。