Still Life

生活の記録。

焦燥感に皮膚がうずく??

ここ3日くらいかゆい。

特に首の下のあたりが広範囲でかゆいのです。
腕や腿のあたりも広範囲にかゆいのですが、むいしきにかきむしると首の下のあたりばかりはすごく赤くなってしまって2歳児にも心配されるような状態になります。
虫に刺されたようでもなく、ダニでもなく、でもかゆいあたり広範囲が鳥肌のようになっています。
旦那さんにはあせもではないかと言われています。たしかにあせっかきなので、そうかもしれません。

かゆくなり始めた時の変化を考えてみると、猛暑の汗のせいというよりも雨のせい?湿度が高いからでしょうか。冷房をかけているのに湿度がなかなか下がりません。
冷房?冷房病の可能性もあります。ちょっと鼻が出ているので。
そんなかんじで原因をいろいろ考えていたら、もしかしたら皮膚が乾燥しているのかもと思い至りました。
汗をかくほどの気温になったことで保湿を怠り始めたのがまさに数日前だったのです。

そういうわけで、かゆくなったらニベアローションをすり込むという対処をしています。おかげでサメ肌は落ち着きましたがやっぱりまだかゆいです。

ところでこれはここ数ヶ月の話ですが、すっかり歳をとったなあと実感する現象を見て気が沈んでいます。膝と肘が泥を塗ったように黒ずんでしまっているのです。
しかも肘から手首方向に正中線のような茶色の線が浮かび上がっています。鏡に映る自分の姿がオバサンを通り越しておばあちゃんにリーチしていると感じます。
40を過ぎて社会的には(痴漢やナンパもどきがすっかりなくなって)生きやすくなったことを喜んでいるところでしたが、それはやはり身体の老化とセットなんだなあと実感しています。