Still Life

生活の記録。

2020/01/28 アデリータ再オープン!

今日のできごと

雪が心配されたが普通に寒い雨の1日だった。傘をさし、幼児の手を引いて移動するのは何度やっても慣れない。



今日は長くお休みだった喫茶店「アデリータ」が再オープンした。
旦那さんが打ち合わせで遅くなるため夕飯は3歳児と2人で外食と決めいていたので、早速行ってみたが、廊下までの大行列で断念した。休日のランチどきなどこれくらい並ぶ日もあるが、平日の夕飯で並ぶのはちょっときつい。3歳児も納得したので、その足でココスへ。


こちらは本当に同じ街なのかと疑うくらい誰もいなかった。まあ平日だしこんな雨だし・・・。おかげで料理がすぐに来た。

今日のごはん

ごはん、納豆、味噌汁、青汁


雨なのでビル内のスタバ。スタバもプリペイドカードで支払っている。綱島駅にスタバが来るという噂なので楽しみ。値段の高さだけどうにかならないものか。


ココスでステーキ膳を食べた。わたしは「肉を焼く」料理はハンバーグ以外は自信がなく、ステーキどころか豚肉の生姜焼きすら作ったことがない。
なので外食ではとにかく焼いた肉を求めてしまう。

今日の3歳児

ちょっと自分に注目して欲しい時、そばにいて欲しい時に、絶大な効力を発揮する言葉として多用しているのが、「ちょっと話がある」だ。
使い始めた時は大人も面白がってはいはい?と聞いてあげていたが、あまりに定着してきてしまったため、ここ数日は「その言い方は変だから、お話ししたいことがある、って言って。」と言っている。

今日の読み聞かせ

キンダーブック2 4月号
4月号をいちばん繰り返し読まされる。表紙がでこぼこのあるイチゴなのでいちばん目につくのかもしれない。